DIAMOND ON LINEが、「長生き」したいなら室温18度以上!冬の死亡率最低が北海道である理由、という記事をアップしています。(2020.10.29)https://diamond.jp/articles/-/252609?page=5

結構、衝撃受けています(笑)

私、結婚前までは、真冬は息を吐くと白くなる部屋で寝ていましたから。

それでも自分がサバイバル生活をしているなんて思いもしていませんでした。

でも、上記の記事によると、日本の比較的暖かいとされる地域では、夏と比べて冬の死亡率が20%上昇しているのに対して、北海道をはじめ寒いとされている地域では10%程度の上昇にとどまっているというのです。

要は寒い地方では、たとえコストがかかったとしても、家全体を温かく保つという意識が高い。 その一方温かい地域に住む人々は、夏場に涼しい家を好むでしょうから寒さ対策が甘いということなのでしょう。

「冷えは万病のもと」とはよく言われますが、かのWHOが冬の室温と疾病との関係を指摘していたとは知りませんでした。

なんでも、室温が18度を下回ると循環器疾患のリスクが高まる。

16度を下回ると、感染症などの発症や転倒、怪我(けが)のリスクが高まるそうなんです。

感染症のリスクが高まるなんて、このコロナの時代に気になりますよね。

ウチは子供が生まれて以来、冬場はパネルヒーターをつけて寝ています。

妻が授乳の時に寒い思いをしたらかわいそうだと思い買ったのです。

これがことのほか良い。

子供ってゴロゴロ寝返りを打って、布団をかぶっていることなんかないじゃないですか。

部屋全体を温めた方が、お高い羽毛布団を買うより現実的です。

私たち夫婦はもう夜に裸にならないとできないことをする機会がなくなってしまいましたが、現役の方たちは布団にお金をかけるよりも、良い暖房器具をお持ちになるとことお勧めします。

わが家が買ったのはパネルヒーターです。

遠赤外線パネルヒーター ±0 プラスマイナスゼロ パネルヒーター C020/暖房 ストーブ
価格:27500円(税込、送料別) (2020/10/29時点)楽天で購入

ただ、このパネルヒーター、、、温度が上がるときにカチン!カチン!と音がしますので、夜中に目が覚めてしまうことしばしばです。

気にならない方ならこの商品、デザインもシンプルで素敵ですので良いのですが、夜中の音が気にならない人なんて普通いないよね?

やはり安心して利用できるのは、デロンギでしょうかね。

静かだし、子供が触れても穏やかに温かいだけだし、空気は乾燥しないし、ホコリは立たないし、、、

電気代がかさむという人もいますが、冷静に夜間の7時間駆動として1日にいくらなのか、それがひと月でいくらなのか、一年のうち稼働するのは3~4か月だとすると、いくらになるのか、、、ちょっと良い羽毛布団が10年もつとして比較をしてみると、それほど電気代を考える必要はないのではないでしょうか?

健康寿命が延びることを期待できるのならば、一家に一台あっても良いよね。

デロンギ オイルヒーター[10〜13畳用] DeLonghi H771015EFSN-BK ホワイト+ブラック / フィン(放熱板)枚数10枚 / 15分ごとにON/OFF設定が可能な24電子タイマー付 【デロンギ ヒーター/プレミアムヒーター】【暖房器具】
価格:21780円(税込、送料無料) (2020/10/29時点)楽天で購入